すべての著作物の無断転載を禁じます。Internet Explorerでの閲覧を推奨します。

御入會の勸め

平成二十九年四月吉日

 挨 拶
國語は國民のものであります。從つて、國語問題は國民の手によつて解決されなければなりません。しかるに戰後の國語政策は一部の人の手によつて、しかも周到な見通しも學問的な基礎理論も持たずに動かされたきらひがあります。私どもは、この問題を廣く國民的立場において解決すべく國語問題協議會を結成いたしました。

入會の資格は問ひません。この問題に惱む學生諸君や家庭の皆樣はもとより、いやしくも國語國字の問題及び國語教育に關心を持たれる方々の積極的參加を期待いたします。

入會御希望の方は氏名・年齡・現住所・職業(勤務會社・官廳・學校名等、學生は學校名等)を記した申込書に年會費を添へて、左記の事務局宛へお申込み下さい。申込の書式は自由ですが、お申し出があれば當會用意の書式をお送り致します。

年會費は會員五千圓(學生會員千二百圓)です。會費納入は郵便振替口座をご利用くださると便利です。

 國語問題協議會 事務局

ページの先頭へ戻る